インストラクターの選び方

ここでは自分にあったインストラクターを選ぶポイントをお伝えします。

初めてヨガやホットヨガをやられる人にとって最初の先生、いわゆるインストラクターとの出会いはその後のホットヨガライフにものすごく影響してしまします。

なので自分にあったインストラクターを的確に選ぶようにしましょう!!

まずは私なりのポイントを挙げてみます。

  1. 自分の目的にあったレッスンをするインストラクターを選ぶ。
  2. やたら指示が多かったり指摘が多いインストラクターは避ける。
  3. 笑顔で楽しんでレッスンをしているインストラクターを選ぶ。
  4. 男性インストラクターのレッスンも受ける。

ざっとこんなところです。

1は当然ですが、インストラクターはそれぞれ個性があります。スパルタ系な人もいれば、自由な人、適度に追い込んでくれる人。日によってやり方を変える人など、いろんなタイプのインストラクターがいますので自分がガンガン追い込んで目標を達成したいならスパルタ先生を選び、癒しを求めるなら緩やか系の先生を選ぶといいと思います。

2は意外と意見が分かれがちですが、私はヨガってそもそも指示されたり命令されるものではないと思うんですよね。自由意志を尊重するというか。そこがジムワークとかフィットネス的なインストラクターとの違いだと思ってます。内容的には筋トレやランニングとかとにかく追い込むものではなく、呼吸を深くゆったり、意識を解放しながら体を最適化していくものだと思うので、もし指示や指摘が多いインストラクターがいたら、ヨガの本質から外れているでしょう。ただ、笑顔で追い込む感じのインストラクターや不快感がなければそういったスタイルのホットヨガもいいかもしれません。あくまでもご自身が気持ちよければOKです。

3はインストラクターも同じ人間なのでいろんな性格がいますが、笑顔で仕事を楽しんでいるインストラクターが断然いいです。時には集中して真面目な部分もありますが、全体を通して楽しんでいるインストラクターの元でレッスンを受ければ、自分の心も体も自然と元気に、そしてゆったりまさにヨガらしくなると思います。私もインストラクターなんでとても楽しむことの重要性を感じます。

4はホットヨガを受ける人は女性が多いと思うので女性に対して説明します。なぜ男性インストラクターのレッスンを受けるかというと、簡単です。異性に見られてやると頑張れるんです。これは逆に男性が女性インストラクターのレッスンを受けたり、筋トレをするにしてもジムに女性がいるだけで頑張ってしまうのと同じです。男性に見られるのがどうしても嫌という人以外は時々は男性インストラクターのレッスンを受けて自分に刺激を与えましょう。

以上が私が思うインストラクターの選び方です。他にも思いついたらまたお伝えします。